2021-07

起業

はじめまして

50才という節目を迎え、セカンドキャリアという会社の制度を利用し、来春よりフリーランスエンジニアとして独立。セカンドライフに挑戦する意味をこめて、このブログを立ち上げる。私と同じような想いを抱いて、その一歩を踏み出せない人の励みとなれば幸い
アプリ開発論

アプリ開発をするためには ①

アプリで実現したい機能=目的を定義します。あと動作する環境や求められる性能、条件などを合わせて整理します。動作する環境や求められる性能、条件は、直接的に実現したい機能に結びつかないこともあり、非機能要件と呼ばれています。要件定義の前に構想
アプリ開発論

アプリ開発をするためには ②

設計と聞くと、設計書を書くことを思い浮かべますが、考えや、すべきことを整理する、仕様や思いをメンバや未来の自分に共有することが目的ですので、アウトプットにこだわる必要はありません。 実務レベルでは成果物や納品物となることが多いので作成が必要
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました