略歴・スキル

スポンサーリンク

略歴

【名前】
寺谷正樹(てらたにまさき)

【生年月日】
1971年3月1日

【出身地】
京都

【学歴】
大阪工業大学電子工学部卒

【職歴】
NECソリューションイノベータ(旧 NECシステムテクノロジー/関西日本電気ソフトウェア)で
システムエンジニアとして、アプリケーション開発からインフラ構築を約28年

職歴詳細

1993-1994
汎用機(ACOS)の財務会計パッケージ、人事給与パッケージの開発及び、保守を担当。
1994-1995
UNIX機(EWS)のグループウェアソフトの開発及び、保守を担当。
1995-1998
Windows系C/Sシステム、モバイル系PIMのスクラッチ開発を中心に、設計から製造、導入までを担当。
開発システムとしては、Windows系C/Sシステムでは基幹系システムから管理会計システムまで幅広く対応。
モバイル系では、SHARP製ZAURUSやNEC製MOBILEGEARのPIMや営業支援系アプリ(SFA)から、WindowsCE搭載家電の組み込みアプリなどを対応。開発規模は、10数人月~30人月程度でプロジェクト期間は数か月から半年、主に開発リーダを担当。
1999-2007
従来からのC/Sシステムから、WEB3層システムまで、スクラッチ開発を中心に、設計から製造、導入までを担当。スクラッチ開発のため提案書、見積作成から、システム設計・構築・テストまでトータルで対応。開発規模は、10数人月から最大で約70人月でプロジェクト期間は数か月から最大で1年、主にプロジェクトリーダを担当。
2007-2009
インフラ領域に転向。システム開発体制のインフラ領域を担当。
多様なアプリケーション開発経験を活かし、システム開発における非機能要件の整理から、APインフラの要件定義、基盤設計の上流設計とPFインフラの設計、構築を担当。ハードウェア規模は、サーバ・ストレージが数台から十数台程度でプロジェクト期間は数か月から半年、インフラリーダを担当。
2009-2012 SAP案件対応
SAP(BASIS)及び、ハンディーターミナルのアプリ及び、SAP周辺システムのAPインフラ及び、PFインフラの設計を担当。HPE Superdome及び、XPストレージアレイ、Integrityサーバなど十数台。使用したミドルウェアはOracle、Weblogic、JP1、SVFなど。サーバOSはHP-UX、Windows、ハンディーターミナルはWindows Embedded。
2012-2013 一般コンシューマ向けECサイト構築対応
APインフラ及び、PFインフラの設計、構築を担当。主に、LAMP系ミドルウェアを使用しての構築。データベースのみ性能観点でOracle、OSはサポートの関係でRHELを使用。

以下、主要なプロジェクトのみ記載

2013 ASPからSaaSへの移行対応
移行設計及び、移行作業のインフラリーダを担当。
移行要件(サービス停止許容時間、大容量)が高く、かつ移行対象データが会員情報で特定個人情報に該当し、移行設計(手順書含む)は慎重かつ高精度が要求された案件。
2014 O365移行対応
O365の導入設計及び、ADFS、Dirsyncのオンプレ構築部分の設計、構築。
プロジェクトマネージャを担当。
2015 仮想基盤対応、Oracle Exadata移行対応
オンプレでのVMware及び、Hyper-Vの仮想基盤の設計、構築。
Oracle Exadata移行案件では、EE RacからGoldenGateを使用してシステムを稼働させたままの移行。
プロジェクトマネージャを担当。
2016 仮想基盤対応
仮想基盤(VMware)及び、周辺サーバの設計及び、構築。
仮想基盤としてVMware、XenServer、データベースサーバはOracle Exadata。
アーキテクトを担当。
2017 仮想基盤対応、高速バックアップ基盤対応
仮想基盤としてHCI(VSAN)、遠隔バックアップを含む高速バックアップ基盤の設計、構築。
NetBackupVADP+OSTの無停止バックアップ、HYDRAStorによる遠隔バックアップ。
プロジェクトマネージャを担当。
2018 仮想基盤対応、Oracle RA導入
仮想基盤及び、周辺サーバの設計及び、構築。
仮想基盤としてVMware、データベースサーバはOracle EE。
データベースのバックアップとして、Oracle RAを導入。別途DRとして、DataGaurdを構築。
プロジェクトマネージャを担当。
2019-2020 SAPonAWS案件
AWS上にSAP(BASIS/HANA)環境を構築。
ひとつは国内リージョン(東京マルチAZ、大阪)のみで、DRを含むSAP環境の構築。アーキテクトを担当。
もうひとつは海外リージョン(シンガポール)を利用で、DRを含むSAP環境を構築。Boto3+pythonを使用したAWSサービスの制御系の設計及び構築を担当。

現在は個人事業主として、令和4年1月に寺誠商会を設立。
フリーランスのエンジニアとして、主にスマホ用アプリの開発に従事。

資格・スキル

資格

・情報処理安全確保支援士(第015048号)
・情報処理技術者試験 システムアーキテクト
・情報処理技術者試験 ITサービスマネージャ
・情報処理技術者試験 データベーススペシャリスト
・情報処理技術者試験 ネットワークスペシャリスト
・情報処理技術者試験 情報セキュリティスペシャリスト
・その他 SEA/J応用コース、個人情報保護士、日商簿記など

スキル

OS:Windows、Linux、HP-UX
言語:VB、VB.net、C、Java、JavaScript、PowerShell、Python
ミドルウェア(商用):Weblogic、SVF、JP1、NEC製ミドルウェア全般
ミドルウェア(OSS):Apache、Tomcat、Zabbix(主要なもの)
データベース:Oracle、SQLServer、MySQL、PostgreSQL

スポンサーリンク
msakiをフォローする
The Challenge of Second Life
タイトルとURLをコピーしました