アプリ開発

アプリ開発アプリ開発
Google Playアプリ

GPSタイム計測アプリ Laps

GPS位置情報を使用して計測ラインを設定、現在位置が計測ラインを通過するまでの時間を計測するアプリです。内蔵GPSの他に疑似ロケーションアプリを使用して、DG-PRO1S、GL-770、デジスパイス4などのGPSロガーと連携することが可能です
Google Playアプリ

GPS位置情報中継アプリ MLS

Androidスマホで位置情報を使用して動作するアプリの性能アップを目的に、GL-770、デジスパイス4などのGPSロガーから受信した位置情報をスマホの位置情報として中継して、位置の精度と測位レートを向上させるサービス型アプリです。
Androidアプリ開発

PDF作成をPdfDocumentで実装する

AndroidアプリからPDFを作成するのに、特別なJavaPDFライブラリは必要ありません。AndroidAPIのPdfDocumentクラスを使用して、Androidアプリから簡単にPDFを作成する方法を説明します。
スポンサーリンク
Google Playアプリ

GPS走行記録アプリ Archive+

GPSの位置情報や内蔵センサーを使用して、走行軌跡や加速度、ロール&ピッチなどの走行データを記録するアプリです。「GPS走行記録アプリ Archive」に「GPSタイム計測アプリ Laps」のタイム計測機能を追加したGPSロガーアプリです。
Google Playアプリ

GPS走行解析アプリ Archive pro

GPS位置情報や内蔵センサーを使用して、走行軌跡や加速度などの走行データを記録するアプリです。内蔵GPSの他に疑似ロケーションアプリを使用して、DG-PRO1S、GL-770、デジスパイス3などのGPSロガーと連携することが可能です。
Androidアプリ開発

DatePickerをDialogFragmentで実装する

Androidスマホのアプリ開発で日付指定をDatePickerDialogで実装する際、DatePickerDialogで設定した日付を受け取る場合に少し工夫が必要です。
Androidアプリ開発

アプリ実行中の画面消灯を無効化する

Andoridアプリの実行中に無操作が10分続くと、画面消灯の機能が働きます。実行中は画面を表示したままにする必要がある場合、アクティビティで FLAG_KEEP_SCREEN_ON を使用することで画面を表示した状態を維持することが可能です。
Androidアプリ開発

Google Play Billing Library 5対応

Google Play Billing Library 5では、querySkuDetailsAsync、SkuDetailsなどが非推奨になり、替わりにqueryPurchasesAsync、ProductDetailsを使用した実装が必要
Google Playアプリ

GPS走行記録アプリ Archive

GPSの位置情報や内蔵センサーを使用して、走行軌跡や速度などの走行データを記録するアプリです。内蔵GPSの他に疑似ロケーションアプリを使用して、DG-PRO1、GL-770、デジスパイス3などのGPSロガーと連携することが可能です。
Androidアプリ開発

設定値を操作するGUIスライダーの実装

音声ボリュームの調整など設定値を増減するようなGUI操作では、数値を入力させるのではなく、スライダーを左右に動かす操作のほうが、利便性がよくなります。SeekBarを使用して、AndroidアプリにGUIスライダーを実装する方法を説明します
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました