2021-09

Google Playアプリ

GPS走行解析アプリ Archive pro

GPSの位置情報や内蔵センサーを使用して、走行軌跡や加速度などの走行データを記録するアプリです。内蔵GPSの他に疑似ロケーションアプリを使用して、DG-PRO1S、GL-770、デジスパイス3などのGPSロガーと連携することが可能です。
Google Playアプリ

GPSタイム計測アプリ Laps

GPSの位置情報を使用して計測ラインを設定、現在位置が計測ラインを通過するまでの時間を計測するアプリです。内蔵GPSの他に疑似ロケーションアプリを使用して、DG-PRO1、GL-770、デジスパイス3などのGPSロガーと連携することが可能です
Google Playアプリ

GPS走行記録アプリ Archive

GPSの位置情報や内蔵センサーを使用して、走行軌跡や加速度などの走行データを記録するアプリです。内蔵GPSの他に疑似ロケーションアプリを使用して、DG-PRO1、GL-770、デジスパイス3などのGPSロガーと連携することが可能です。
Google Playアプリ

加速度・傾き計測アプリ Sensor

クルマなどの乗り物に設置して、縦方向(加速・減速)の加速度、横方向(左・右)の加速度、前後の傾き(ピッチ)、左右の傾き(ロール)をグラフ表示するアプリです。開発した背景としては、運転操作やクルマの姿勢変化をグラフ表示で可視化するアプリです。
Google Playアプリ

GPS位置情報中継アプリ MLS

「gymkhana Laps」や「gymkhana Archive」をスマホ内蔵GPSではなく、疑似ロケーションアプリとして、GL-770、デジスパイス3などのGPSロガーと連携することで、位置情報や速度の更新タイミングと精度の向上させます
DIY

大破したFRPバンパーをDIYで修理する

ぶつけた相手が悪かったのか、ひどく損傷しています。C-WESTのジムカーナ用で軽量にできているため、薄くできていることあるけど、ここまで破損すると、新しいバンパーに交換と思いましたが自分の不注意を戒めるためにも、修理することにしました。
セキュリティ・ネットワーク

BLEのセキュリティについて

無線LANといえば、Wi-Fiが有名ですが、Bluetoothもwifiと同じ無線通信技術のひとつであり、MACアドレスを使用して通信しています。Andoridアプリの開発でBLE(Bluetooth Low Energy)に触れる機会
インフラ・ネットワーク

自宅のインターネット環境を考える

いまや普段の生活に欠かせないインターネット。最近ではテレワークやオンライン授業などでの利用もあり、自宅にインターネット回線を持っているところがほとんどだと思います。 自宅にインターネット回線がある利点としては、通信量を意識することがないこと
インフラ・サーバ

レンタルサーバにWordPressを構築する

動的にHTMLを生成する場合はAPサーバ、扱うデータをリレーション管理する場合はデータベースが必要です。WordPressはブログ特化型のコンテンツ管理システムで、コンテンツにあたるHTMLは動的に生成、管理にデータベースを使用しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました