Google Playアプリ

お客様のアプリへのGoogleAdMob
広告配信に制限がかけられました

Google Playアプリ
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、まっさん(@Tera_Msaki)です。

クリエイターとして、その名刺代わりにと思い、
スマホ用のアプリ開発に着手しました。

開発したアプリは、GooglePlayに登録して、公開しています。
GooglePlayに登録して公開するのにも、費用が発生しますし、
このサイトもレンタルサーバを利用していますので、費用が発生します。
その費用を捻出するために始めたAdMob広告ですが、
無効なトラフィック問題による広告配信の制限などあり、
必ずしもアプリに広告が表示されるわけではありません。

AdMob広告配信の制限解除から数日後、
公開しているアプリのひとつで広告が切り替わっていることに気が付きました。
さらに2日後、「お客様のアプリへの Google AdMob 広告配信に制限がかけられました」のメールが届きました。

今回は、AdMob広告の広告配信の制限から解除までについて、お話いたします。

AdMob広告の広告配信の制限

AdMob広告の広告配信の制限中は、原則的にアプリ上に広告が表示されることがありません。
稀に広告が表示されることがありますが、これは広告配信の停止ではなく、制限である所以ともいえます。

メールの内容

現在、お客様のアプリケーションのひとつが AdMob プログラム ポリシーに準拠していない状態です。
このため、アプリケーションへの広告配信が制限されています。

問題の概要
必要なご対応: アプリに変更を加えてポリシー違反を解消された場合、あるいは違反判定が誤りと思われる場合は、AdMob ポリシー センターにアクセスして違反を確認し、再審査のリクエストを行ってください。
同様の事態が再発することを避けるため、他のアプリケーションについても AdMob プログラム ポリシーの遵守状況を確認することをおすすめいたします。また、Google AdMob チームは、違反が繰り返される場合にいつでもアカウントを無効化できる権利を有している点に注意してください。

AdMob広告の広告配信の制限の理由

最初にメールの内容にあるポリシー違反を確認する必要があります。
AdMobポリシーセンターを表示して、ポリシー違反を確認しました。

問題:コンテンツの前面に重なって表示されるGoogleが配信する広告の扱い

どうやら、コンテンツの一部が広告に重なっているようです。

ポリシー違反の解消(その①)

ポリシー違反のアプリの画面レイアウトを確認しましたが、コンテンツの一部が広告に重なっていませんでした。
広告配信サービスの自動切り替えで、同時に広告が重なって表示されることはありませんが、画面レイアウト(xml)上はコンテンツが重なっています。
これがポリシー違反と思い、アプリで行っている広告配信サービスの自動切り替えを一時的にやめることにしました。
画面レイアウト(XML)を修正して、アプリをリリースしました。アプリのリリース後、再審査のリクエストを行いました。

ポリシー違反の解消(その②)

再審査のリクエスト後、数時間後に再審査結果のメールがありました。

「リクエストに応じて審査を実施いたしましたが、ポリシー違反が解決されていないようです。」

広告配信サービスの自動切り替えは、ポリシー違反の原因とは関係ありませんでした。

次に、実機でアプリの画面レイアウトを確認しました。
AdMobの広告バナーはスマートバナーを使用していますので、実機の画面サイズに応じて、バナーサイズ(320×50)が最適化されるので気が付きませんでしたが、i-mobileの広告はスマートバナーではなく、高さが50のまま表示されて、プライバシーポリシーのリンクと広告が重なっていました(どうも、AdMobのスマートバナー広告でも高さを50確保しておかないといけないようです)
画面レイアウトを修正してアプリをリリースしました。
アプリのリリース後、再審査のリクエストを行いました。

AdMob広告の広告配信の制限解除

再審査のリクエスト後、翌日に再審査結果のメールがありました。

「お客様のアプリの審査が完了いたしましたが、ポリシー違反は発見されませんでした。 」

ポリシー違反が解消されたようです。
数時間後、アプリにAdMob広告が表示されるようになりました。

まとめ

AbMob社では、コンテンツの一部が広告に重なっているかのチェックを定期的に行っていると思われます。
スマホの機種によっては画面サイズが小さいものがあるので、コンテンツの一部がバナー広告に重なることがあります。
重なっているコンテンツがリンクの場合は、厳密にチェックしているように思われますので、注意が必要です。
今回、再審査の結果が数時間から翌日にあったので、対応のレスポンスは素晴らしいの一言です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました