簡単レシピ

お手軽、10分で作る麻婆豆腐

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、まっさん(@Tera_Msaki)です。

もともと自分で料理するほうでしたが、
フリーランスのエンジニアになり、
在宅での仕事中心の生活だと、否が応でも食事を作る必要があります。
この記事は、在宅のフリーランスエンジニアのための、
お手軽に、短時間で、簡単に、安くて、おいしい、
そんな料理のレシピを紹介します。

必要な材料を揃えるのに、
お買い物リストアプリ(Stocker)の購入リストを使うと便利です。
記事の最後に購入リストのダウンロードを案内します。

今回の料理で使用する調理器具です。
テフロンやフッ素加工したフライパンでなく、永く使える
鉄フライパンです。
最初の油慣らしと、使う前の油返しは少し面倒ですが、
それも料理の一部です。

プライパンひとつで味が変わる。

これで作った料理は、とても美味しいです♪

◎今日のお昼ごはん
業務スーパーの食材で作る、作り始めて10分で食べられる麻婆豆腐

◎材料(1人前)
①絹ごし豆腐(半丁、水切りして1cm角に切る)
②豚ミンチ(50~80グラム)
③白ネギ(1本、2cmほどに切る)
④豆板醤(目安は小さじ2~3、お好みで)
⑤ごま油(大さじ1)
⑥チューブ生姜(目安は小さじ1~2、お好みで)
⑦三温糖(目安は小さじ1~2、お好みで)
⑧みりん(大さじ1)
⑧料理酒(大さじ1)

◎作り方
①フライパンに油返し用の油(サラダ油等)を入れて、強火でフライパンに熱を入れます。
②油返し用の油をオイルポットに戻して、火にかけたまま、
ごま油を入れます。
③続いて、
豚ミンチ料理酒を入れて、少し炒めます。
④続いて、
チューブ生姜みりん三温糖を入れて豚ミンチに十分熱が入るよう炒めます。
豆板醤、2cmほどに切った白ねぎ入れて、
 最後に水をきった1cm角の
豆腐を入れて、さっと炒めます。

これで
完成です。
熱いうちにお召し上がりください♪
鉄フライパンのお手入れですが、鍋に熱があるうちに、
鍋の表面に油の膜が残る程度に、さっと水洗いです。

◎おいしくなるコツ
味の決め手は、豆板醤です。
業務スーパーには、いくつかの種類の豆板醤を扱っていますので、
きっと、お好みの味に出会えると思います。
辛さの調整としては、入れる豆板醤の量か最初にごま油を入れるタイミングで唐辛子を入れ、
お好みの辛さにするとよいと思います。
鉄フライパンは少し重いのと油慣らしが必要なのが難ですが、
熱の入りがよく、調理した料理が一味違います、とてもおいしいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

◎お買い物リストアプリ(Stocker)の購入リスト

お買い物リストアプリ(Stocker)は、
定期的に購入が必要な食品や日用品など家庭のストック品について、
消費量と購入サイクルを計算して、
補充(購入)が必要なものをリコメンドするアプリです。
Stockerには、
購入リストという機能があり、
アプリに登録した購入リストを選択すると、
購入リストに登録されたアイテムを表示してくれます。
アプリに表示されたアイテムをチェックしながら、
買い物をするといった使い方をします。
アイテムには、実際の商品画像を登録することができますので、
誤って別の商品を買ってしまった、ということもありません。
とても便利なアプリなので、
ダウンロードして、使ってみてください♪

この下にあるアイコンから、簡単麻婆豆腐の購入リストをダウンロードできます。


アプリのダウンロードや使用方法は、
こちらです。

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました