簡単レシピ

ひと手間で美味しい、マルゲリータパスタ

簡単レシピ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、まっさん(@Tera_Msaki)です。

もともと自分で料理するほうでしたが、
フリーランスのエンジニアになり、
在宅での仕事中心の生活だと、否が応でも食事を作る必要があります。
この記事は、在宅のフリーランスエンジニアのための、
お手軽に、短時間で、簡単に、安くて、おいしい、
そんな料理のレシピを紹介します。

必要な材料を揃えるのに、
お買い物リストアプリ(Stocker)の購入リストを使うと便利です。
記事の最後に購入リストのダウンロードを案内します。

今回の料理で使用する調理器具です。
パスタを作るのに、なぜか、
水出し珈琲ポットです。
ひと手間とは、乾燥パスタを水につけて、戻すことです。
このひと手間が、乾燥パスタがまるで生パスタのようなモチモチ食感に、、、
とっても、美味しいですよ~♪

◎今日のお昼ごはん
業務スーパーの乾燥パスタと食材で作る、生パスタ風マルゲリータパスタ

◎材料(1人前)
①乾燥パスタ(1.6mm、100グラム)
②パスタソース(大さじ2~3)
③チューブにんにく(目安は小さじ1~2、お好みで)
④オリーブオイル(小さじ2~3)
⑤粉チーズ(お好みで)
⑥塩(お好みで)

このパスタソースは万能です。ピザからパスタまでこれでまかなえます。

◎下準備
①水出し珈琲ポットに乾燥パスタ(お好みで)を入れて、水を注ぎます。
②2時間ほど、放置します。

1000mlの水出し珈琲ポットがパスタの長さにピッタリ。
2時間ほどで、こんな感じになります。

◎作り方
①水出し珈琲ポットの中身(パスタと水)を鍋に移します。
②鍋に火にかけて、沸騰してから1分ぐらいで火を止めます。
③フライパンに
オリーブオイルパスタソースチューブにんにくを入れて、少し炒めます。
④水を切った
パスタをフライパンに投入して、軽く炒めます。
⑤皿に移して、
粉チーズ(お好みで)をふりかけて盛り付けます。

これで完成です。
熱いうちにお召し上がりください♪
鉄フライパンのお手入れですが、鍋に熱があるうちに、
鍋の表面に油の膜が残る程度に、さっと水洗いです。

◎おいしくなるコツ
味の決め手は、パスタソースです。
業務スーパーには、いくつかの種類のパスタソースを扱っていますので、
きっと、お好みの味に出会えると思います。
水に浸すことで、パスタを茹でる時間を大幅に短縮できます。
茹でる時間は、パスタのお好みの固さで調整するとよいと思います。
パスタを水で戻すことで、生パスタのようなモチモチ触感、
とてもおいしいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

◎お買い物リストアプリ(Stocker)の購入リスト

お買い物リストアプリ(Stocker)は、
定期的に購入が必要な食品や日用品など家庭のストック品について、
消費量と購入サイクルを計算して、
補充(購入)が必要なものをリコメンドするアプリです。
Stockerには、
購入リストという機能があり、
アプリに登録した購入リストを選択すると、
購入リストに登録されたアイテムを表示してくれます。
アプリに表示されたアイテムをチェックしながら、
買い物をするといった使い方をします。
アイテムには、実際の商品画像を登録することができますので、
誤って別の商品を買ってしまった、ということもありません。
とても便利なアプリなので、
ダウンロードして、使ってみてください♪

この下にあるアイコンから、マルゲリータパスタの購入リストをダウンロードできます。


アプリのダウンロードや使用方法は、
こちらです。

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました